元EAのボス、Patrick Soderlundが新作Co-opシューター『Arc Raiders』を発表

by Michael
0 comment


無料プレイのシューターは来年デビューの予定。

2020年11月、元エレクトロニック・アーツのチーフデザインオフィサーであるPatrick Soderlund氏は、新スタジオEmbarkでシューターを制作していることを発表しました。今夜のGame Awardsでは、そのゲームがArc Raidersとして正式に発表されました。Arc Raidersは、2022年に発売予定の無料のCo-opサードパーソンPvEシューターで、宇宙から来た殺人マシンの無限の大群に人間の部隊を対抗させます。

「私たちは3年前、真っ白なキャンバスと大きなアイデアを持ってエンバークスタジオを立ち上げました。今日では、そのキャンバスは空白ではなくなり、そのアイデアは現実のものとなりつつあります」とソダーランドは述べています。「今回の発表では、ゲームプレイを紹介し、プレイヤーの皆さんにARC Raidersの外観やプレイ感覚をお見せしたいと思います。ARC Raiders』のような協力型アクションゲームにとって、最終的にはそれが最も重要なことなのです。今後数ヶ月のうちに、このゲームについてより多くのことをお伝えできることを楽しみにしています。”

Arc Raiders』では、チームワークが重視されます。プレイヤーは、敵から略奪したり、廃墟で道具を探したりして、容赦なく機械化されたArcの部隊(宇宙からやってきた殺人ドローンのようなもので、時々人類を訪問してくる)に対抗するために有利な道具や仕掛けを手に入れます。今のところ詳細は不明ですが、アークの機械の敵や、あまり良い状態とは言えない地球自体にぴったりの、落ち着いた、穏やかなビジュアルスタイルが気に入っています。

Arc RaidersはPCでSteam、Epic Games Store、GeForce Nowで発売予定です。詳細は近日中に明らかになります。詳細は(arcraiders.com).

でご確認ください。

You may also like

Leave a Comment