リーグファンが複雑なハイヌーンとウィランプのスキンコンセプトを作成

by Michael
0 comment

目まぐるしく変わる、リーグプレイヤーたち。「冒険の旅へようこそ!」

このファンメイドのリーグ・オブ・レジェンドのヌヌとウィランプのスキンを使って、馬(この場合はイエティ)に鞍をつけて西部開拓時代に向かいましょう。

このスキンは、ユーザーのZealousideal-Hat-319によってRedditでシェアされましたが、元々はArne R’s ArtStationに投稿されたものです。イラストでは、フレルヨルドのヒーローたちが、宝の地図と思われる「X」に向かって砂漠を旅している様子が描かれています。

イエティは長い角を持った牛の形をしていますが、太陽のような笑顔のおかげでかわいらしさは失われていません。ウィランプの隣では、小さなヒーロー、ヌヌが夢見るような目で地平線を指しています。ブーツ、革手袋、カウボーイハットなど、カウボーイにふさわしい新しい衣装を身につけています。

Leagueの世界では、「Wild West」は未知のテーマではありません。プレイヤーはすでに、真昼の世界へと誘うさまざまなチャンピオンの18種類のスキンを持っています。スカーナーからダリウスまで、真昼の世界にはルネテラの各地域から少なくとも1人のチャンピオンが登場します。しかし、真昼の世界は “少年 “のためのものではなく、悪魔や悪魔ハンター、不可解な神々が溢れています。だからこそ、”英雄的行為を朝食にしている “ヌヌにとっては全く問題がないのです。

もしこのスキンがゲームに参加したら、リーグプレイヤーはカウボーイとその友人が「史上最大のタンブルウィード」で遊んでいるのを見守る必要があるだろう。

You may also like

Leave a Comment