PlayStation Now、2022年1月に6本のゲームを追加

by Diana
0 comment

ソニーは、2022年1月にPlayStation Nowサービスに追加される6つのゲームを発表し、その中には大ヒット作も含まれています。

ソニーの定額制サービス「PlayStation Now」は、「PlayStation Plus」ほど注目されていないかもしれませんが、PS4およびPS5ユーザーの皆様に大きな価値を提供しています。ソニーは毎月、PlayStation®Nowに新しいゲームを追加し、サービスからゲームを削除することはほとんどありません。そのため、加入者は複数の世代にわたる何百ものゲームにアクセスすることができます。2022年1月も例外ではなく、ソニーは1月4日に6本の新しいゲームをPlayStation Nowに追加し、新年を迎えました。

2022年1月のPlayStation®Nowの新作ゲームは、NetherRealm Studios(ネザーレアム・スタジオ)が開発し、高い評価を得ている格闘ゲーム『Mortal Kombat 11(モータルコンバット11)』が中心となっています。モータルコンバット11』は、発売当時に絶賛され、その後のコンテンツアップデートやキャラクターDLCにより、さらに進化しています。PlayStation Nowの加入者は、『Mortal Kombat 11』の基本ゲームにしかアクセスできませんが、それでも格闘ゲームファンを飽きさせない相当な量のコンテンツを提供しています。

2022年1月4日にPlayStation Nowで配信されるもう一つの大きなゲームは、「ファイナルファンタジー12:ザ・ゾディアック・エイジ」です。ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ』のPlayStation Nowへの追加は、ソニーがファイナルファンタジーのゲームをPlayStation Nowに追加することの終わりを告げるものとして、重要な意味を持ちます。ファイナルファンタジーをPlayStation Nowに提供するこの取り組みは、数ヶ月前にオリジナル版の『ファイナルファンタジー7』から始まり、その後『ファイナルファンタジー8』、『ファイナルファンタジー9』、『ファイナルファンタジー10/10-2 HDリマスター』と続いています。

  • ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ
  • Fury Unleashed
  • Kerbal Space Program
  • モータルコンバット11
  • スーパータイムフォースウルトラ
  • アンターンド

その他の2022年1月のPlayStation Nowの新作ゲームは、小規模なタイトルではありますが、ラインナップに加えるには十分な内容となっています。1月4日からPlayStation Nowの加入者は、『Fury Unleashed』、『Kerbal Space Program』、『Super Time Force Ultra』、『Unturned』をチェックすることができます。2022年1月に発売されるPlayStation®Nowのゲームは、いずれも配信終了日が発表されていないため、ユーザーの皆様にはかなりの期間、サービスが継続されることになります。

PlayStation Nowは、マイクロソフト社の「Xbox Game Pass」サービスに対抗するため、PlayStation Plusと組み合わせた形でリニューアルされるのではないかという噂があります。しかし、ソニーが2022年にPlayStation Nowに何か大きな変更を加え、PS4およびPS5ユーザーの皆様にとってより魅力的なサービスにするかどうかは、非常に興味深いところです。

You may also like

Leave a Comment