PSVR2の新しいゲーム「Horizon Call of the Mountain」が発表されました

by Michael
0 comment

CES 2022でソニーがPSVR2の新しい仕様と詳細を発表したのと同時に、その最初のゲームの新しいティーザートレーラーが公開されました:Horizon Call of the Mountain.

CES 2022での衝撃的な発表で、ソニーはPlayStation VR 2のセットアップに関する最初の本格的な詳細を公開しました。ソニーは、これまでにもVRの開発を確認してきましたが、どの程度、どのくらいの期間、開発を進めているのかは明らかになっていませんでした。現在、最近のPSVR2制作の噂は本物のようで、そのためのフラグシップタイトルのひとつがすでに発表されています。「Horizon Zero Dawn」や「Horizon Forbidden West」と同じ世界を舞台にした「Horizon Call of the Mountain」です。

PSVR2は、ハイフィデリティな映像、感覚的な機能、強化されたトラッキングを、シンプルなシングルコードのセットアップで実現する「真の次世代」体験と説明されています。具体的には、PSVR2は、4K HDR、110度のFOV、foveatedレンダリング、有機ELディスプレイでの片目あたり2000×2040のディスプレイ解像度、90/120Hzのフレームレートを誇ります。また、PS5に標準搭載されているDualSenseコントローラと混同しないように、Senseコントローラと呼ばれる新しいコントローラは、ヘッドセットに基づくトラッキング機能を備えており、外部カメラを必要とせずにゲームに反映させることができます。

また、3Dオーディオテックやヘッドセットのフィードバック(脈拍の上昇、物体の動き、乗り物の推進力など)などの没入感を高める機能も搭載しています。これは非常に魅力的な機能ですが、PSVR2といえども、ハードウェアに対応するソフトウェアがなければ意味がありません。幸いなことに、ここでHorizon Call of the Mountainの出番となります。

PSVR2の詳細と同時に、『Horizon Call of the Moutain』のティザートレーラーも公開されました。本作は、ゲリラゲームズとFiresprite(ソニーが最近買収した会社)によって開発されており、新たな主人公による新たなストーリーを描いています。トレーラーでは、世界の一部と、『Horizon』のファンの間で人気の高いマシンのひとつであるトールネックが紹介されています。プレイヤーは、アロイやおなじみの面々、そして新たなキャラクターたちと出会い、「Horizon」の世界を舞台にしたまったく新しい物語を楽しむことができます。

他にはあまり明らかにされていませんが、発表されたばかりということで、食欲をそそるティザーとなっています。価格や発売日など、PSVR2に関するさまざまな詳細はまだ明らかにされておらず、「ホライゾン コール オブ ザ マウンテン」のさらなるニュースは、その前後に続くことになりそうだ。しかし、開発者は、『Horizon Call of the Mountain』でファンが再び荒野を旅することになるのは「すぐに」であり、本作の新たな主人公も「すぐに」明らかになると述べていることにも注目したい。

今のところ、ファンの皆様にできることは、”まもなく “がどの程度のものなのかを見守ることだけですが、これまでに公開されたPSVR2のすべての内容が印象的であることは間違いありません。

Horizon Call of the Mountain』はPSVR2向けに開発中です。

You may also like

Leave a Comment