オーバーウォッチ タイガー・イヤー・イベントが開催され、新スキンなどが登場

by Paul
0 comment

オーバーウォッチ タイガー・イヤー・イベントが開催され、新スキンなどが登場

オーバーウォッチがタイガー・イヤーを記念して、旧正月用の新スキン、復活した乱闘、ゲーマーが見逃しているかもしれないクラシックなスキンの数々を用意しています。

先日のマイクロソフトによるActivision Blizzardの買収は、今後のゲーム業界に大きな影響を与えるかもしれませんが、Overwatchのイベントスケジュールにはまだ影響していないようです。寅年が始まり、世界は中国の旧暦3年目に突入しました。オーバーウォッチ』は現在、旧正月を祝うために、様々なお祝いの新スキン、復帰した乱闘、そしてプレイヤーがアンロックできるウィークリーリワードを用意しています。

また、過去に開催されたオーバーウォッチの旧正月イベントで使用された古いスキンも多数復活しており、新しいプレイヤーにはクラシックな化粧品を手に入れるチャンスがあります。経験豊富なプレイヤーは、今年追加されたアッシュ、ソルジャー:76、レッキング・ボール、トレーサー、マーシーの5つの新スキンに興味を持つかもしれません。

オーバーウォッチの公式Twitterアカウントは、ゲームの新スキンの一部を紹介する短い動画を公開しました。Nezha Tracer」、「Seolbim Mercy」、「Prosperity Ashe」、「Auspicious Soldier: 76」、「Porcelain Wrecking Ball」の紹介となっています。これらのスキンには、中国やアジア諸国の文化、神話、歴史、そして旧正月のイメージを取り入れた、華やかなデザインが施されています。ビデオでは、新スキンの第一弾として公開された「Nezha Tracer」に注目しています。

毎週、プレイヤーはクイックプレイ、対戦プレイ、アーケードで試合をすることで、スプレー、プレイヤーアイコン、そして3つの祝祭用スキンをアンロックすることができます。1月25日から2月1日までは、旧正月用スキン「Prosperity Ashe Epic Skin」がアンロックされます。このスキンは、アッシュとB.O.B.をエレガントな赤と金でシーズンに合わせてドレスアップしています。2月1日から2月8日までの第2週目では、傷だらけだが重厚感のある「Auspicious Soldier: 76 Epic Skin」を手に入れることができます。第3週は2月8日から2月15日までで、ハムスターに小さな赤いスーツを着せ、彼のメカを中国の高級磁器で作られたように装飾した「Porcelain Wrecking Ball」を手に入れることができます。

また、プレイヤーの皆様には、今年もいくつかのイベントに参加していただき、クリスマスをお祝いしていただきます。今年は、Bounty Hunterとして戦いに参加し、できるだけ多くのポイントを獲得したり、Capture The Flagでクラシックなモードを楽しんだり、Capture The Flag Blitzで賭けをしたりすることができます。また、ルナールートボックスも用意されているので、お金を払ってでも楽しみたいというファンの方にもおすすめです。

オーバーウォッチ」は、PC、PS4、Switch、Xbox Oneで発売中です。

をご覧ください。

You may also like

Leave a Comment