レインボーシックス エクストラクション バディパスが今週末に登場

by Michael
0 comment

)

『レインボーシックス エクストラクション』の新たな発表によると、バディパスのアップデートが今週末に行われることが明らかになりました。

Tom Clancy’s Rainbow Six Extractionは、レインボーシックスのゲームラインナップの最新作です。最近発売された『レインボーシックス エクストラクション』は、2015年に発売された『レインボーシックス シージ』のスピンオフ作品としてユービーアイソフトから発売されました。

Rainbow Six Extraction」は先週1月20日にドロップされ、プレイヤーにSiegeのメカニックをPvEで再現しています。本作は、『レインボーシックス シージ』と同様のタクティカルシューターですが、協力型マルチプレイヤーに重点が置かれており、プレイヤーは協力して、アーケインと呼ばれる寄生型エイリアンに立ち向かいます。この協力型マルチプレイヤーに重点を置いた本作では、近日中に「Buddy Pass」と呼ばれる新機能が追加される予定です。

昨日、『レインボーシックス エクストラクション』の公式Twitterアカウントから投稿された記事には、バディパスに関する最新情報が記載されています。この投稿には、バディパスが今週末の1月27日(木)午後3時にプレイヤーに提供されることを示す画像が添付されています。それまでに『レインボーシックス エクストラクション』をお持ちの方は、バディパスを使ってオンラインで友達とマルチプレイを楽しむことができるようになります。

バディパスとは、ゲームを持っているかどうかに関わらず、14日間、最大2人の友人を自分のチームの一員として招待することができる機能です。レインボーシックス エクストラクション』はクロスプレイに対応しているので、ゲームが発売されているどのプラットフォームでも一緒にプレイすることができます。また、本作の製品版には、友達を招待するための「バディパス」トークンが2枚付属しています。

ただし、14日間が経過すると「おともだちパス」の招待状は失効し、招待されたプレイヤーは新たなゲームセッションに参加できなくなります。招待されたプレイヤーがゲームを続けるためには、新たに「おともだちパス」を受け取るか、ゲーム本編を入手する必要があります。招待されたプレイヤーの『レインボーシックス エクストラクション』でのプレイ状況は保存され、次回以降のゲームセッションや製品版の購入時にも引き継がれます。

レインボーシックス エクストラクション』は、PC、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X/Sなど、さまざまなプラットフォームで発売されます。レインボーシックス エクストラクション』は、Xbox Game Passの加入者であれば、コンソールとPCの両方で無料でお楽しみいただけます。ただし、「Xbox Game Pass」や「Ubisoft+」などのサブスクリプションサービスでゲームをプレイしても、Buddy Passトークンは提供されません。

Tom Clancy’s Rainbow Six Extraction』は、Amazon Luna、PC、PS4、PS5、Stadia、Xbox One、Xbox Series X/Sで発売中です。

You may also like

Leave a Comment