世界一のギターヒーロープレイヤーはずっとズルをしていた

by Michael
0 comment

)

ギターヒーローのストリーマーであるSchmooeyは、かつて世界最高のプレイヤーとして広く認められていましたが、しかし彼がずっとズルをしていたことがビデオで明らかになりました。

Guitar Heroゲームは、非常に優れたプレイをするためには、独特のレベルのスキルが必要です。ギターの形をしたコントローラーを使ってプレイするリズムゲームであるため、従来のコントローラーの概念を取り払い、多くの人に異なるゲーム体験を提供しました。Guitar Heroのコントローラは、長年にわたってゲームハードウェアの象徴的な存在となっており、それを巧みに操るストリーマーやプレイヤーも、Guitar Heroコミュニティの象徴的な存在となっています。

ここ数年、Guitar Heroの新作は発売されておらず、ゲームはほとんどが2000年代後半の産物と考えられていますが、Guitar Heroのストリーマーは、ゲームの難易度の高さゆえに、多くの視聴者を獲得しています。特に上級者向けの難易度では、音が出るのが非常に速く、Guitar Heroのトッププレイヤーの多くがついてこられるかどうかは疑問です。しかし、ある有名なGuitar Heroストリーマーは、最高難易度のゲームのスピードに追いつくことができず、何年にもわたって追いついたかのように装っていました。

Guitar HeroのストリーマーであるSchmooeyは、多くの人から世界最高のプレイヤーとまではいかないまでも、その一人であると考えられていました。Schmooeyは、他のプレイヤーが非常に苦労している曲をクリアできるだけでなく、それをより速いスピードで行うことができました。さらに、難易度の高いGuitar Heroの曲には懸賞金がかけられており、Schmooeyはそれを請求してリアルマネーを受け取っていました。しかし、Karl Jobst氏が投稿した27分間のYouTube動画により、Schmooeyは詐欺師であることが明らかになりました。

Jobst氏によると、Schmooey氏がGuitar Heroでどれほどの実力を持っているかについては、以前からわずかな疑念があったとのことで、このプレイヤーの全面的な調査が行われることになりました。2022年1月、Schmooeyのアップロードにいくつかの重大な問題が見つかり、彼の記録と実績がすべて失われたことで、門戸が開かれました。最も疑わしいアップロードは、Schmooeyが「9 Patterns of Eternal Pain」をクリアしたもので、プレイヤーの手の動きと画面上で演奏される音が一致しないなどの問題がありました。

この論争の影響で、Schmooeyは自分の動画をすべて削除しました。当初、Schmooey氏はいくつかの動画だけが捏造されたものだと主張していましたが、調べてみると、彼の最も難しいプレイのすべてがチートを使用している可能性が高いことがわかりました。Guitar Heroは古いフランチャイズであるにもかかわらず、今回の話から、ファンが未だにGuitar Heroの完全性を気にかけていることが明らかになりましたし、もしこのフランチャイズが次の作品をリリースすることがあれば、その傾向は続くでしょう。現在、Activision社はGuitar HeroとSkylandersの復活を望んでいると言われています。

You may also like

Leave a Comment