Total War: Warhammer 3、DLCで登場する最後の新ファクションを公開

by Daniel
0 comment

『Total War: Warhammer 3』の4番目で最後の派閥リーダーが新しいトレーラーを公開、彼女のメカニックと帝国を構築する方法を紹介


2022年2月に発売された「Total War: Warhammer 3」は、ファンや批評家から概ね好評を博しています。しかし、発売当時はゲームにいくつかの問題がありました。例えば、Total War: Warhammer 3 が戦闘中にクラッシュするバグに多くの人が遭遇し、特にキャンペーンの多くのクエスト戦闘の完了に向けて取り組んでいるときには、信じられないほどのフラストレーションが生じることがありました。Total War: Warhammer 3 の開発元である Creative Assembly は、プレイヤーが抱えていた問題の解決に取り組み、6ヶ月後には DLC を提供できる状態になったと考えている。

Total War: Warhammer 3」の最初のDLCは「Champions of Chaos」パックで、4人の新しい伝説の領主と、それぞれのユニークな派閥をゲームにもたらすものである。このDLCはリークによって初めて公開され、Creative Assemblyが投稿したビデオに登場する派閥を、鋭い目を持つファンが発見したのです。リークから数週間後、Total War: Warhammer 3のYouTubeチャンネルに新しいビデオが投稿され、それぞれゲームに登場する新しい領主をより詳しく紹介しています。

Total War: Warhammer 3」の新領主の第一弾は、Slaaneshに捧げられたChaos Demon PrinceのAzazelでした。そして今回、『Total War: Warhammer 3』に登場する最後のキャラクターが公開された。Valkia the Bloodyは、Warhammerの戦いの神、Khorneの下僕です。悪魔の王子の首から作られた槍と盾を振り回すので、『Total War: Warhammer 3』のグランドマップでは手強い存在になることは間違いないだろう。

Valkiaのトレーラーでは、悪魔のような翼で急降下しながら戦闘に参加する様子が描かれています。Khorneの下僕として、Total War: Warhammer 3でのValkiaのメカニックは、主に戦闘を中心としたものになります。しかし、彼女は本作のExiles of Khorne派閥とは異なり、混沌の神に仕える人間により焦点を当て、基本的なMauderから真のチャンピオンにまでバフをかけるゲームプレイとなる。

Champions of Chaos DLCは、Warhammerのカオスゴッドそれぞれに捧げられたキャラクターを持つ新しい派閥をもたらすもので、8月23日にリリースされます。この日は、Total War: Warhammerの3部作の全マップが1つの巨大キャンペーン「Immortal Empires」に統合されるのと同じ日である。巨大な新マップに挑み、カオスの名の下に破滅させたい人は、このDLCを手に入れたいと思うことだろう。

Total War: Warhammer 3』はPCで発売されています。Champions of Chaosは8月23日に発売されます。

You may also like

Leave a Comment